オーストラリアの森林火災、シドニー郊外まで火の手迫る

  オーストラリア南東部ニューサウスウェールズ州で森林火災が続き、12日にはシドニー郊外にまで火の手が迫った。オーストラリア当局が発表した。 約600万人が暮らすニューサウスウェールズ州では各地で火災が継続。600以上もの学校が閉鎖されている。 この日の気温は35度、風の強さは時速80キロに達した。 「終息はほど遠い」 州内の森林火災の数は、約100カ所から約300カ所にまで拡大したと、地元メディアは報じている。 12日に新たな死者は報告されなかったが、消防は同州が直面している危険の終息にはほど遠いと警告した。 消防によると、12日に損壊あるいは全焼した住宅は50棟に上るとみられる。 1000キロにわたって延焼 消防士3000人が、同州北部沿岸で約1000キロにわたる森林火災の消火活動にあたっている。他の州やニュージーランド、オーストラリア国防軍も応援に入っているという。 当局によると、複数カ所で、それぞれ「10万ヘクタール以上」延焼しているという。 12日、富裕層が暮らすシドニー北部サウス・ターマラの一部にも火の手が及んだ 火の手がシドニー中心部から15キロ以内に到達したため、消防は航空機を使って赤色の難燃剤を散布した。 散布地域は、マッコーリー大学から、富裕層が暮らすシドニー北部サウス・ターマラにあるシドニー・アドヴェンティスト病院までの範囲。 当局によると、消防士1人が腕を骨折した。肋骨を骨折した可能性もあるという。 消防は12日、延焼を防ぐため森林や住宅地の上空から赤色の難燃剤を散布した プールの水で消火 火の手が迫るサウス・ターマラの住民の一部は、プールの水を使っての消火を強いられた。 シェーン・フィッツシモンズ消防署長は、「鎮火への道のりは本当に長い。次にまた悪天候に見舞われる前に、すべての火災に対応できないのは間違いない」との見方を示した。 また、「残念ながら、意味のある一時的救済は存在しない。雨は降らず、今後数日から数週間は温かく乾燥した状態が続くだろう」と述べた。...

Read more
アマゾン森林火災は「国内問題」 ブラジル大統領が国連で反発

  アマゾン熱帯雨林の火 災を懸念す る声が世界 的に広が るなか、ブラジル のジャイル ・ボルソナロ 大統領 は24日、国連総 会で演説し、熱 帯雨林の大 部分を占める 同国 領土内で 発生して いる事態 は国内問題だ と強調した。 アマゾン 川流域の 世界最大 の森林では、広い範囲 で火災が続 いている。NASA(米航空宇宙局)など によると、今年 に入って から森林火災...

Read more
アマゾンの熱帯雨林が「記録的ペースで焼失」 サンパウロは真っ暗

  ブラジル・アマゾン の熱帯雨 林が 今年に 入り、記録的な ペース で焼失し ている。ブラジ ル国立 宇宙 研究所(INPE)の人工衛 星データによ ると、森林 火災 の発生 件数が 過去最 高 に達し、2018年の同時 期と比 べて83%増加 して いる。 最大都 市サン パウロで は19日、森林火...

Read more

Translate

Popular Post

【英総選挙2019】 各党代表者がテレビ討論 焦点はやはりブレグジット

  イギリス各党の有力議員が1日、12日の総選挙に向けたテレビ討論大会に参加し、欧州連合(EU)離脱や国民保健サービス(NHS)、テロ対策などについて激論を交わした。 ITVが放送したこの討論会には、与党・保守党からはリシ・スーナック財務長官が出席。保守党が勝利した場合、EUとの合意なくEUを離脱する案を取り下げるよう他党議員から強く求められたが、明言を避けた。 また、最大野党・労働党のリチャード・バーゴン影の法相は、同党が約束しているブレグジット(イギリスのEU離脱)をめぐる2度目の国民投票を行う案について追及された。 イギリスは2020年1月31日にEUを離脱する予定だが、イギリス議会は離脱条件をまとめたEU離脱協定案をまだ承認していない。 ボリス・ジョンソン英首相は12日の総選挙で過半数議席を獲得し、ブレグジットを実現したい一方、野党各党は国民投票やブレグジットの中止などを掲げている。 ブレグジットめぐり衝突 司会者のジュリー・エッチンガム氏はバーゴン氏に、労働党が勝利して2度目の国民投票が実現した場合、残留と離脱のどちらに投票するつもりかと尋ねた。 これに対しバーゴン氏は、「労働党政権が(EUと)離脱協定を結んだ後に地元の労働党員と話し合い、どういするか決めたいと思う」と話し、直接回答しなかった。 また、同党のジェレミー・コービン党首が2度目の国民投票について中立を保っていることを擁護。コービン氏は「選挙のために国民を利用するのではなく、イギリスをひとつにし、分裂をいやすつもりだ」と語った。 これに対し野党・自由民主党のジョー・スウィンソン党首は、コービン氏の中立は「党首ではなく見物人の立ち位置だ」と批判。しかしバーゴン氏は、自由民主党のブレグジット中止案は「あまり自由主義的でも、民主主義的でもない」と反論した。 2度目の国民投票を支持するスコットランド国民党(SNP)のニコラ・スタージョン党首は、保守党が「何としてでもブレグジットを実現しようとして」いることも、労働党が「どちら側に立つかすら決められない」ことも、「ひどい有様だ」と批判した。 その上で保守党のスーナック氏に対し、保守党がEUとの通商交渉に失敗した場合、合意なしブレグジットを回避するよう求めた。 スーナック氏は、「すでに協定案はできあがっている」とした上で、ブレグジットで焦点となっているのは離脱協定であり、通商協定ではないと訂正した。 さらに、通商協定は「将来取り決めるもの」だと説明し、「その未来にたどり着くには」2016年の国民投票の結果を尊重し、EUを離脱するしかないと話した。 司会を務めたジュリー・エッチンガム氏...

Read more