米国の中絶率、過去最低に その理由は?

  アメリカの人工妊娠中絶率が、 連邦最高裁が人工中絶を女性の権利として認めた1973年の「ロー対ウェイド」判決以降で最も低くなっていることが、9月18日に発表された最新の調査結果で明らかになった。専門家は、中絶率の減少理由を特定するのは難しいとしている。 中絶権を支持するガットマッハー研究所は、2017年に約86万2320件の人工中絶が行われたと推定している。これは、2011年の約20万件を下回っている。ピークだった1990年には約160万件の中絶が行われていた。 10年近くにわたり、保守的な州や自治体の政治家が中絶を規制しようと取り組んできたが、同研究所は、中絶件数の減少は必ずしも新しい法律が関係しているわけではないとしている。 では、アメリカの中絶率が史上最低を記録した理由は何なのか。5つの仮説をあげてみた。 生殖医療の改善 病院や中絶クリニックの調査をもとに定期的にまとめているガットマッハー研究所の報告書の著者は、中絶減少の理由の1つが、避妊が容易になり、女性用避妊具が改良されたことである可能性を発見した。 子宮内避妊具やインプラントは過去10年で改良されたほか、2009年に議会を通過した「負担可能医療法(Affordable Care Act、ACA)」(通称オバマケア、医療制度改革法)により、次第に保険会社に補償されるようになっている。 同研究所のエリザベス・ナッシュ氏は、ACAや州法などが避妊へのアクセスを拡大していると話す。 ナッシュ氏は、報告書は全国平均を示している一方で、個々の状況は反映していないと警告する。たとえば、2014年に中絶手術を受けるために女性が移動した平均距離は55キロだが、一部の女性はもっと長い距離の移動を強いられていた。 「自分が住んでいる街に中絶手術を受けられる施設があって、バスや電車で移動できる人がいる一方で、数百マイルもの距離を移動する人もいる」 在宅中絶 報告書によると、中絶手術ではなく在宅での医療中絶を選ぶ女性が増え始めている。ただ、記録が残されている中絶の95%は専門のクリニックで行われている。 クリニック以外での中絶を追跡することは難しい。そのことが、中絶率の減少の背景にあるとみられる。 GETTY IMAGES 医療中絶はいわゆる中絶ピルを使って行うもので、2017年には全体の39%を占めた。2014年の20%から増加傾向にある。 報告書によると、2017年に行われた中絶の10件に4件は、手術ではなくピルを用いたものだったという。 法的規制の強化 2011年から2017の間に、中絶に関する394の新たな州法が32の州で成立した。最も厳格な州法の一部は、ガットマッハー研究所の調査が行われた後の2018年に、保守的な複数の州で可決した。しかしその中のいくつかは、裁判所の判断を受けて施行が一時保留されている。 中絶反対派は、各地の法律の効果を証明するものとして、中絶率の減少を喜んだ。...

Read more
チリ暴動、工場放火で5人死亡 地下鉄運賃値上げめぐり

  地下鉄運賃の値上げをめぐる暴動が続く南米チリで20日、首都サンティアゴ近郊の繊維工場が放火され、5人が死亡した。 チリ政府は今月初め、燃料価格の高騰などを理由に、地下鉄運賃を値上げした。これが、生活費の高騰や不平等に不満を抱く国民の怒りを買い、18日に暴動が始まった。 軍と警察は20日、催涙ガスや放水砲を使って鎮圧を試みた。政府はサンティアゴ、ヴァルパライソ、コキンボ、ビオビオに夜間外出禁止令を発令した。 保守派のセバスティアン・ピニェラ大統領は、関係当局との緊急会議後、「民主国家には民主主義そのものが与えるあらゆる手段を使って民主主義を守り、法の支配を破壊しようとする者たちと戦う、その権利だけでなく、義務があると、私は確信している」と述べ、政府の対応を擁護した。 移動の自由や集会を開く権利を制限するため、ピニェラ氏は18日、国内の5つの地域に非常事態を宣言したものの、暴動は各地に拡大し続けた。 値上げ撤回も事態は収束せず ピニェラ氏は19日、地下鉄運賃の値上げ撤回を発表。「謙虚な姿勢」で「同胞の声」に耳を傾けたとしている。 サンティアゴ市内には、数千の兵士と戦車が配備された。これは、アウグスト・ピノチェト独裁政権が崩壊して民主化が進んだ1990年以降初めてのこと。 略奪行為や放火は20日も続き、複数のバスが燃やされたほか地下鉄の駅が破壊され、治安部隊とデモ隊が衝突した。 暴動の発端となった地下鉄運賃の値上げは、19日に撤回された サンティアゴのほぼすべての公共交通機関と、国際空港からの出発便が運休となった。複数店舗も休業を余儀なくされた。 19日にはスーパーマーケット2店舗で放火事件があり、3人が死亡した。 当局によると、これまでに国内で合わせて1400人以上を拘束。警察との衝突で2人が銃弾で負傷したという。 過去数十年で最悪の情勢不安によって、富裕層と、不平等を訴える地域の分断が浮き彫りとなり、経済改革を求める声はいっそう高まった。

Read more
ハリー英王子、「母親殺したゲーム」から家族を守る テレビで宣言

  英王室のサセックス公爵ハリー王子(35)は20日放送されたテレビ番組で、事故死した母親の故ダイアナ元妃を念頭に、「自分は常に」家族を守ると述べると共に、自分は「母親を殺したゲームに追いやられることはない」と宣言した。 英放送局ITVのドキュメンタリー番組に出演したハリー王子は、仲たがいが噂されてきた兄のケンブリッジ公爵ウィリアム王子との関係について、「今は別々の道を歩いている」とも述べた。 また、妻のサセックス公爵夫人メガン妃(38)は番組で、「イギリスのタブロイドに人生を破壊される」からと、王子との結婚についてイギリス人の友人から反対されていたことを明らかにした。 ハリー王子とメガン妃は9月、息子アーチーを連れてアフリカ南部を訪問した。アーチーにとってはこれが初公務だった 夫妻は9月、長男アーチー殿下を連れてアフリカ南部を公務で訪問。その際に、ITVのトム・ブレイディ氏のインタビューに応じていた。 「被害妄想ではない」 ハリー王子は、注目され続けた母親の故ダイアナ元妃が受けたのと同じプレッシャーを、妻が感じることを心配しているかと質問された。母親は1997年、パリで起きた交通事故で死亡した。 王子はこの問いに、「僕は常に家族を守る。僕には今、守るべき家族がいる」と答えた。 さらに、「(母親が)経験したすべてのこと、彼女に起きたことは、毎日毎日常にとても大事だ。これは僕の被害妄想ではなく、過去の繰り返しを望まないだけだ」と述べた。 兄ウィリアム王子夫妻との不仲が最近報じられていることについては、兄弟関係は「いい日」もあれば「悪い日」もあると話した。 王子は「僕たちは兄弟だ。これからもずっと兄弟だ」と述べた上で、こう加えた。 「確かに現時点では別々の道を行っているが、僕は彼を支え続けるし、彼もそうしてくれると知っている」 「傷つくことも多い」 ハリー王子はまた、自身の精神状態と、王子としてのプレッシャーに対処してきた「こまめな管理」について語った。 王子は、「厄介な状態をやっと抜けたと思ったら、突然引き戻された。これは僕が何とかしないとならないことだ」、「王子の役割には強い表情を見せることも含まれているが、僕と妻が傷つくことはたくさんある。大部分が事実無根のときは特に傷つく」と話した。 元米女優のメガン妃は、王室生活への適応は「大変」だったと語った 「人生を破壊される」と警告 一方、2018年5月にハリー王子と結婚した元米女優のメガン妃は、王室生活への適応は「大変」だったと述べた。その理由として、タブロイド紙報道にこれほど徹底的に注視されるとは思わず、備えができていなかったと説明した。 「今の夫に初めて会ったとき、私がとても幸せだったので、友だちも本当に喜んでくれた」...

Read more
「アスペルガーは私の誇り」 グレタ・トゥーンベリさんが投げかける「障がい」の意味

  9月23日にニューヨークの国連本部で行った演説が、大きな反響を呼んでいるグレタ・トゥーンベリさん。 しかし、彼女が動かしているのは、温暖化問題への人々の関心や行動だけではない。その強い意思と行動力は、「障がいとは何なのか」という問いを全世界に投げかけている。 グレタさんは、その地球温暖化対策を訴える行動が評価され、2018年3月にはノーベル平和賞にノミネートもされた。 彼女の呼びかけはシンプルだ。 「地球温暖化が私たちの生存を脅かす重大な問題ならば、どうして私たちは行動しないのでしょう」 BBCによると、始まりはスウェーデンで総選挙が迫っていた2018年8月。グレタさんは、「気候のためのスクールストライキ」というプラカードを掲げて、ストックホルムの国会議事堂の前で座り込んだ。それは、ストライキは総選挙までの2週間、毎日続いた。その後も、彼女は毎週金曜日には学校を休んで、座り込みを続けている。 彼女の行動はまたたく間に世界中に広がり、地球温暖化対策を求める大規模な抗議運動へと発展した。「#FridayForFuture 」というハッシュタグと共に、欧米を中心に多くの若者が運動に参加し、その様子をSNSで発信している。グレタさんは12月には、ポーランドで開かれた会議COP24(通称:国連気候会議)、2019年1月にはダボス会議(世界経済フォーラムの年次総会)で演説した。 グレタさんは、アスペルガー症候群と強迫性障害、場面緘黙であることを公表してる。 アスペルガー症候群とは、知的障害を伴わない自閉症のこと。東京都自閉症協会によると、対人コミュニケーションが苦手、興味の対象が限定的、などが主な症状だという。 しかし、グレタさんは言う。「アスペルガーは病気ではなく、1つの才能。アスペルガーでなかったら、こうして立ち上がることはなかったでしょう」と。(本人Facebook 2/2の投稿より) アスペルガーだからこそ、人とは違った視点で世界が見れるのです。もし私がアスペルガーでなかったら、そんな風に世界を『外側から』見れなかったでしょう       スウェーデンのTVトークショー「Skavlan」より 私のようなアスペルガーの人間にとっては、ほとんど全てのことが白黒どちらかなのです。私たちは嘘をつくのがあまり上手ではありません (中略) 私にとってこれ(地球温暖化)は白か黒かの問題です。生き残りの問題となればグレーな部分はありません      Greta Thunberg TEDより 「正直すぎること」もアスペルガー症候群の特徴の1つだ。これは、コミュニケーションにおいては「空気が読めない」という欠点になるが、「社会のルールや常識にとらわれず、思ったことをはっきり言える」という利点にもなり得る。 グレタさんの「温暖化はこれほど深刻な問題なのに、なぜ私たちは行動を起こさないの」というまっすぐな問いかけは、「正直で」「白黒つけないと気が済まない」というアスペルガー症候群の彼女の個性からきているのかもしれない。 一方で、グレタさんは障がい者としての生きづらさも語っている。 (アスペルガーなどの)自閉症であることは、学校や職場、そしていじめとの終わりなき闘いです       (本人Facebook 4/2の投稿より) それでも、 正しい環境下で、正しく適応すれば、(自閉症であることは)スーパーパワーとなり得るのです (本人Facebook 4/2の投稿より) とも。...

Read more
アメリカン航空、トイレを2回流したムスリム男性を「不審者扱い」 FBIが尋問も

  米テキサス州 在住の ムスリム(イスラム教徒)男性2人が、今月14日に自 宅に戻るた め搭乗した アメリカン航空の国 内線の機 内で、自分たちの 人種や宗教 をもと に不審者 扱いする、レイシャル・プロファイリング(情報分析)を受け たとし、調査を 求めて いる。 不当な 扱いを受けたと 主張してい るのは、アブデ ラウーフ・アルハワデ フさんとイサーム・アブ ドゥラさん。 2人は、搭乗 便がキャンセルになっ  たのは、乗務員が自 分たちを乗せた まま飛行す...

Read more
「私たちを裏切った」、気候変動の危機訴える少女 国連で怒りの演説

  スウェーデン人の環境保護活 動家のグ レタ・トゥーンベリさん(16)は23日、米ニュー ヨークで開か れた国連気候行動サミットで演説し、気候変動問 題について行動を 起こしていな いとして、各国首 脳を非 難した。 トゥーンベリさんは、約60カ国の首脳 や閣僚を 前に、「あなた方は、私の夢 や私の子供時 代を、空っぽ な言葉で奪った」と激 しい口調で 語った。 具体的な対応策示さない国は演説禁止に 気候行動サミットは、国連 のアント ニオ・グテーレス事務総長の呼 びかけで、言葉で はなく行動につ いて議論するた めに開か れたもの。...

Read more
「私たちの家が燃えている」 温暖化対策求め、地球各地で数百万人が抗議

  米ニューヨー クで開か れる国 連気候 行動サミットを前にした20日、若者を中心 に地球温暖 化への 対策 を求める様々な抗議行動が欧米やアフリカ、アジアなど世界各地の150カ国で行われた。数百万人が行進したとみられ、人為的な気候変動に対する抗議としては過 去最大規 模のもの とみ られる。 昨年8月から金曜 日ごと に学校 を休み、スウェーデン国会 の前に 座り 込んで温暖化 対策を 訴え始 めたのを機に、気候変動対策 を求める 若者たちの中 心的存 在となった...

Read more
ハリー王子に「ジェット機多用」批判 エルトン・ジョン氏が擁護

  環境保護 への関心の高 さで知ら れる英 サセッ クス公 爵ハリー王子と妻 のメガン妃が、移動に小 型ジェット機を 多用し、英メディ アで批判 を浴びて いる。これに 対し、英人気歌 手サー・エ ルトン・ジョンは「安全のため」と夫妻 を擁護 した。 報道に よると、夫妻 は11日間で4回、小型ジ ェット機で 移動を 繰り 返した。行き 先には、フランス 南東部ニースにある...

Read more
英イングランドとウェールズで大規模停電 100万人近くに影響

  発電所での故障が原因 で9日夕、ロンドンを含 むイン グラン ドと ウェールズの広い 範囲 が停電し、100万人近くが影響を受けた。ロンドン では鉄道 や地下鉄 も運行で きなくなり、大勢が帰 宅困難な 状態 になった。 英送電会社 ナショナ ル・グリッ ドに よると、2カ所の 発電所で 起きた故障が 原因だ った。午後5時す ぎに停電が発生し、午後6時半に は解消さ れたと...

Read more
女性が男性にセックスを強要……それはレイプなのか

  ランカスター大学法科大学院のシヴォーン・ウェア博士は、2016~2017年にかけてイギリス初の、「強制挿入」の調査を実施。オンライン調査で200人以上の男性から回答を得た。 今年7月に発表された最 新調査は、2018年5月から2019年7月にかけて男性約30人と1対1で対面し、直接話を聞いた内容にもとづくもので、強制挿入が起き る状況と その後 の影響、さらに刑 事司法制 度の対 応について詳細に調べている。 調査の参加者は全員匿名だが、その内の1人をここでは「ジョン」と呼ぶ。 ジョンによると、何かがおかし いという最初 の兆候は、パートナーの自傷 行為だった。特に 危険な事 態になると、ジョンは彼女を急いで救急病 院に連れ て行った。どうして自傷 してし まうのか、2人は数時 間かけて話し合い、心理的原因を探った。 それから約半年後、相手の女性は自分に 傷をつける のではなく、ジョンを狙 うよう になった。 「居間に座っていたら、彼女が...

Read more
Page 1 of 5 1 2 5

Translate

Popular Post

【英総選挙2019】 各党代表者がテレビ討論 焦点はやはりブレグジット

  イギリス各党の有力議員が1日、12日の総選挙に向けたテレビ討論大会に参加し、欧州連合(EU)離脱や国民保健サービス(NHS)、テロ対策などについて激論を交わした。 ITVが放送したこの討論会には、与党・保守党からはリシ・スーナック財務長官が出席。保守党が勝利した場合、EUとの合意なくEUを離脱する案を取り下げるよう他党議員から強く求められたが、明言を避けた。 また、最大野党・労働党のリチャード・バーゴン影の法相は、同党が約束しているブレグジット(イギリスのEU離脱)をめぐる2度目の国民投票を行う案について追及された。 イギリスは2020年1月31日にEUを離脱する予定だが、イギリス議会は離脱条件をまとめたEU離脱協定案をまだ承認していない。 ボリス・ジョンソン英首相は12日の総選挙で過半数議席を獲得し、ブレグジットを実現したい一方、野党各党は国民投票やブレグジットの中止などを掲げている。 ブレグジットめぐり衝突 司会者のジュリー・エッチンガム氏はバーゴン氏に、労働党が勝利して2度目の国民投票が実現した場合、残留と離脱のどちらに投票するつもりかと尋ねた。 これに対しバーゴン氏は、「労働党政権が(EUと)離脱協定を結んだ後に地元の労働党員と話し合い、どういするか決めたいと思う」と話し、直接回答しなかった。 また、同党のジェレミー・コービン党首が2度目の国民投票について中立を保っていることを擁護。コービン氏は「選挙のために国民を利用するのではなく、イギリスをひとつにし、分裂をいやすつもりだ」と語った。 これに対し野党・自由民主党のジョー・スウィンソン党首は、コービン氏の中立は「党首ではなく見物人の立ち位置だ」と批判。しかしバーゴン氏は、自由民主党のブレグジット中止案は「あまり自由主義的でも、民主主義的でもない」と反論した。 2度目の国民投票を支持するスコットランド国民党(SNP)のニコラ・スタージョン党首は、保守党が「何としてでもブレグジットを実現しようとして」いることも、労働党が「どちら側に立つかすら決められない」ことも、「ひどい有様だ」と批判した。 その上で保守党のスーナック氏に対し、保守党がEUとの通商交渉に失敗した場合、合意なしブレグジットを回避するよう求めた。 スーナック氏は、「すでに協定案はできあがっている」とした上で、ブレグジットで焦点となっているのは離脱協定であり、通商協定ではないと訂正した。 さらに、通商協定は「将来取り決めるもの」だと説明し、「その未来にたどり着くには」2016年の国民投票の結果を尊重し、EUを離脱するしかないと話した。 司会を務めたジュリー・エッチンガム氏...

Read more